明治は、愛知県蒲郡市や愛知学院大学などと実施しているチョコレート摂取による生活習慣病の予防・改善効果を調べる実証研究の中間報告会を、2014年11月24日の「蒲郡市民講座」で実施すると、10月20日に発表した。蒲郡市が主催し、愛知学院大学やデンソー、トヨタ自動車、ヘルスケアシステムズ、ユネクス、HPC統合医療研究所、明治などが協力する予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)