イタリアBiochemtex社とイタリアBeta Renewables社は2014年10月6日、第2世代バイオエタノールプラントと、プラントに電力と水蒸気を供給する付属のエネルギー発生装置(Energy Block)を建設するため、チェコEnergochemica社と正式な契約を交わしたと発表した。このプラントはスロバキア共和国のStrazskeに建設され、原料として非食用バイオマスを使用してコスト競争力のあるセルロースエタノールを1年間に5万5000t生産する予定である。このプロジェクトは直ちに開始され、プラントの操業開始は2017年前半を予定している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)