━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール  2014.10.3 Vol.157】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクの河田孝雄です。

 今日金曜日は、東京・恵比寿のサッポロホールディングスで、ホップなどの育種
を担当しているサッポロビールの研究者の方々にお話しをうかがいました。

 日経バイオテクで今年連載を開始した「機能性食材研究」の第10回で、ホップを
取り上げる予定です。大手ビール企業は4社はすべて、ホップの機能性研究の成果
を発表しています。

[2014-9-25]
育種学会の注目発表5件のうち2件がサッポロ、10月28日から上野で「光る花」
【GreenInnovation Vol.270】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140925/179181/?ST=ffood

 昨日は、理化学研究所発ベンチャーであるインプランタイノベーションズの高根
健一代表取締役に「光る花」などについて取材しました。

 さて今週、報道した機能性食品関連の記事を紹介します。

 今日はHALAL認証やミラノ万博の話題、それに花王の和歌山研究拠点の学会発表
について報道しました。

[2014-10-3]
健康機能素材のハラル認証、BHNやオリザ油化など相次ぐ、
ジャカルタや日本で展示会
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179376/?ST=ffood

[2014-10-3]
2015年のミラノ万博、日本館で不二製油の大豆分離分画技術USS製法を紹介
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179375/?ST=ffood

[2014-10-3]
2011年開所の花王の和歌山研究拠点、バイオ成果を9月に相次ぎ3件発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179356/?ST=ffood

 昨日(10月2日)はカネカの不凍多糖の記事をまとめました。

[2014-10-2]
カネカ、エノキタケ不凍多糖で冷凍障害防止、5年後に10億円へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141002/179348/

 一昨日(10月1日)はカゴメのトマト祭典、火曜日はサントリーのトクホや、
森下仁丹のビタミンDサプリメントに関連する記事2本を掲載しました。

[2014-10-1]
カゴメが初のトマト祭典、10月11日に秋葉原で開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141001/179316/?ST=ffood

[2014-10-1]
サントリーがトクホ「ボス グリーン」をリニューアル、
「特茶」はトクホ茶トップ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179291/?ST=ffood

[2014-9-30]
森下仁丹のビタミンDサプリ、小児用は日本基準で栄養機能食品、
大人用は世界基準
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179285/?ST=ffood

[2014-9-30]
消費者庁、規制改革実施計画に対応して栄養機能食品の見直しを検討する
調査事業を今夏開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179284/?ST=ffood

 そして月曜日は、ファンケルの新事業の話題を紹介しました。

[2014-9-29]
ファンケルが新・予防医療事業を11月に開始、遺伝子検査で専用サプリ提案
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140929/179250/?ST=ffood

 それぞれお読みいただければ幸いです。

 締切時間になりましたので、ここで失礼します。なお、ここ1週間の機能性食品
関連の記事や記者発表のリストは、このメールの最後の部分をご覧ください。

 なお、上記で紹介した日経バイオテクONLINEの記事は、第1パラグラフまではど
なたでもご覧になれますが、第2パラグラフ以降も含む記事全文をご覧いただくに
は、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、月額本体952円(+税)の会費(クレ
ジットカード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文をお読みい
ただけます。記事は、ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月
間のご覧いただける本数は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の記事も、記事末尾の
関連記事リンクや、キーワード検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 最後に、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない
記事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てを
お読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要です。

           日経BP社
           日経バイオテク編集
           河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※2014年9月26日から10月3日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

健康機能素材のハラル認証、BHNやオリザ油化など相次ぐ、
ジャカルタや日本で展示会
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179376/?ST=ffood

2015年のミラノ万博、日本館で不二製油の大豆分離分画技術USS製法を紹介
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179375/?ST=ffood

2011年開所の花王の和歌山研究拠点、バイオ成果を9月に相次ぎ3件発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179356/?ST=ffood

microRNAが蛋白質合成を抑制する機構解明を同時発表、
東大はショウジョウバエ、名市大はヒト
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141003/179355/?ST=ffood

カネカ、エノキタケ不凍多糖で冷凍障害防止、5年後に10億円へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141002/179348/

東大医の尾藤教授ら、マウス脳でCRTC1-CREB経路は脳部位に応じて働く、
Neuron誌で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141002/179323/?ST=ffood

京大と広島大、操作が容易なゲノム編集TAKE法、
5分で100個の受精卵に導入
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141001/179322/?ST=ffood

カゴメが初のトマト祭典、10月11日に秋葉原で開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20141001/179316/?ST=ffood

サントリーがトクホ「ボス グリーン」をリニューアル、
「特茶」はトクホ茶トップ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179291/?ST=ffood

森下仁丹のビタミンDサプリ、小児用は日本基準で栄養機能食品、
大人用は世界基準
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179285/?ST=ffood

消費者庁、規制改革実施計画に対応して栄養機能食品の見直しを検討する
調査事業を今夏開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140930/179284/?ST=ffood

ファンケルが新・予防医療事業を11月に開始、遺伝子検査で専用サプリ提案
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140929/179250/?ST=ffood

農芸化学会が味の素川崎工場で第70回サイエンスカフェ、
「ゲノム解析-技術革命と近未来-」で農工大の養王田教授が講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140929/179248/?ST=ffood

ファーマフーズの2014年7月期決算は増収減益、
関節リウマチ治療薬候補の契約金は1億5000万円を見込む
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140929/179229/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.156】「機能性表示食品(仮称)」で機能性食品の市場が
2倍の2兆4000億円へと期待
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140926/179220/?ST=ffood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0159.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2014 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2014年10月10日(金)です。