カネカが、細胞性医薬品の開発や細胞の加工受託に参入する。2014年9月29日、同社のバイオ・メディカル事業開発部長兼メディカルデバイス開発研究所長を務める上田恭義執行役員と、メディカルデバイス開発研究所の小林明基幹研究員が本誌の取材に応じた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)