画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール

        2014.9.19 Vol.155】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクの河田孝雄です。

 消費者庁が8月28日に意見募集(パブリックコメント)を開始した「食品表示基
準(案)(機能性)」の締め切りが、来週金曜日(9月26日)に迫ってきました。

 制度の名称は「機能性表示食品」と記載されています。どしどしコメントを寄せ
ましょう。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=235080028&Mode=0

[2014-9-19]
日経バイオテク9月15日号「機能性食材研究」(第9回)、スイカ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140919/179069/?ST=ffood

[2014-9-19]
日経バイオテク9月15日号「Food Science」、ディスクレーム文言も明らかに、
機能性表示制度、パブコメ始まる
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140919/179068/?ST=ffood

[2014-8-27]
消費者庁、食品の新機能性表示制度の基準案のパブコメは8月中に開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140827/178608/?ST=ffood

 具体的にどのような表示が可能になり得るのか、これから発表されるガイドラ
インの内容が注目されます。

 日本通信販売協会(JADMA)は9月25日から月1回程度、事業者向けの勉強会を
開催します。9月25日の第1回では、新制度への準備状況に関するパネルディス
カッションも予定されていて、山田養蜂場、やずや、キューサイ、ファンケル
の4社が登壇します。

http://www.jadma.org/pdf/2014/supplement20140925.pdf

 10月に入ると、2014年度予算500億円で始まった内閣府の戦略的イノベーショ
ン創造プログラム(SIP)で、「次世代機能性農林水産物・食品の開発」の採択
結果が発表になります。キーワードは「脳・身体ロコモーション機能」。この
課題の2014年度予算は5億円です。

 このSIPは、内閣府の総合科学技術会議が2014年度から実施しており、2015年
度予算は500億円が要求されています。

 「次世代機能性農林水産物・食品の開発」は、SIPの10課題のうちの1つ「次世
代農林水産業創造技術」(2014年度予算35億円)で、取り組まれます。

 「次世代農林水産業創造技術」のプログラムディレクターは、法政大学生命科
学部の西尾健教授/植物医科学センター長が務めています。

[2014-8-29]
法政大が9月4日に植物医科学センター設立記念シンポ、
センター長は内閣府SIP政策参与の西尾健教授
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140828/178665/?ST=ffood

 締切時間になりましたので、ここで失礼します。ここ1週間の機能性食品関連の
記事リストは、このメールの最後の部分をご覧ください。

 なお、上記で紹介した日経バイオテクONLINEの記事は、第1パラグラフまではど
なたでもご覧になれますが、第2パラグラフ以降も含む記事全文をご覧いただくに
は、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、月額本体952円(+税)の会費(クレ
ジットカード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文をお読みい
ただけます。記事は、ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月
間のご覧いただける本数は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の記事も、記事末尾の
関連記事リンクや、キーワード検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 最後に、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない
記事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てを
お読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要です。

           日経BP社
           日経バイオテク編集
           河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※2014年9月12日から9月19日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

日経バイオテク9月15日号「機能性食材研究」(第9回)、スイカ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140919/179069/?ST=ffood

日経バイオテク9月15日号「Food Science」、ディスクレーム文言も明らかに、
機能性表示制度、パブコメ始まる
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140919/179068/?ST=ffood

富士フイルムと京大、アスタキサンチンの摂取はシワ形成と水分蒸散を抑制、
トルコの学会で来月発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140919/179067/?ST=ffood

第13回ホスファチジルセリン研究会、11月7日に品川で開催、
理研の有田誠氏と遺伝研の有田正規氏ら講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140916/179018/?ST=ffood

日経バイオテク9月15日号「編集長の目」、NGSによるコンパニオン診断薬の開発
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140916/178984/?ST=ffood

理研とキリン、東工大、阪大、広島大など、ジャガイモの芽に多い有毒物質
の生合成酵素遺伝子を同定、ゲノム編集技術も活用
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140913/178968/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.154】札幌で日本油化学会、日本生物工学会、
アスタキサンチン研究会が開かれました
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140912/178965/?ST=ffood

※以下は、記者発表です。記事中のリンク先は各企業のウェブサイトです。

ヤクルト本社、中国 黒竜江省ハルビン市で「ヤクルト」の販売を開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140918/179061/?ST=ffood

JT、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに初採用
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140918/179057/?ST=ffood

理化学研究所、ジャガイモの有毒アルカロイド生合成酵素遺伝子を同定
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140917/179039/?ST=ffood

中部飼料、人事異動に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/179007/?ST=ffood

ファーマフーズ、メガソーラー事業のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/179006/?ST=ffood

ファーマフーズ、通信販売事業「事業名:タマゴ基地」のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/179005/?ST=ffood

ファーマフーズ、業績予想との差異に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/179004/?ST=ffood

ファーマフーズ、平成26年7月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/179003/?ST=ffood

アサヒグループホールディングス、自己株式の取得状況及び取得終了に関する
お知らせ(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140916/178996/?ST=ffood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0159.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2014 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2014年9月26日(金)です。