承認された適応症以外の病気の治療に医薬品を処方するオフラベル(適応外)使用に関し、欧州で論争が広がっている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)