画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール
    2014.9.12 Vol.154】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■ 【日経バイオテクONLINE 機能性食品版】 申込月無料 ■■■■

機能性食品関連の有料記事が月々本体952円+税で月に100本読めるサービスです。
「日経バイオテク」の連載記事、「FOOD SCIENCE」と「機能性食材研究」も収録。
詳細とお申し込みはこちら →→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
--------------------------------------------------------------------------

◆日経バイオテク編集部より◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌で日本油化学会、日本生物工学会、アスタキサンチン研究会が開かれました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクの河田孝雄です。

 今週は、日経バイオテクONLINE機能性食品版に、札幌発の話題の記事を多く掲
載しております。

 火曜日(2014年9月9日)から木曜日(9月11日)まで札幌にて、日本油化学会
第53回年会と、日本生物工学会第66回大会を取材していました。会場は両学会
とも札幌市内で、懇親会は「ロイトン札幌」の同じ会場。懇親会は9月10日が生
物工学会、9月11日が油化学会でした。連日同じ会場に遭遇したのは、今回が初
めてです。2つとも出席なさった方はどのくらいいらしたのでしょうか。

 札幌は水曜日の夜、落雷と大雨が一晩中続きまして、公共交通機関にも大きな
影響が出ました。自然の猛威を目の当たりにしまして、今日は、東京の晴れた穏
かな天候に、改めて感謝する気持ちになりました(しかしその後、夕方、雨足の
強い雨に出会ってしまいました)。

 そして今日金曜日(9月12日)は、第10回アスタキサンチン研究会が北海道大
学医学部で開催されました。札幌で機能性食品の関連学会・研究会が立て続けで
した。現在のところ、次のような記事を掲載しております。

※日経バイオテクONLINE掲載の記事のうち機能性食品関連

[2014-9-10]
油化学会第53回年会が札幌で開幕、第1回アジア会議と合同で600人超参加
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178912/?ST=ffood

[2014-9-10]
生物工学会第66回大会が札幌で開幕、1300人の参加を見込む
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178911/?ST=ffood

[2014-9-10]
味の素、「中温処理」で微細藻類の脂肪酸を高効率取得、
同時にメチルエステル化も
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178914/?ST=ffood

[2014-9-11]
カネカと島根大、分裂酵母の組換え育種でCoQ10高生産、生物工学会で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178922/?ST=ffood

[2014-9-11]
農工大と電源開発、GK遺伝子のノックインで微細藻類の油生産性1.6倍、
松永学長の代理で武藤氏が講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178939/?ST=ffood

[2014-9-11]
横浜市立大の武部准教授ら、成長因子や足場材料不要の3次元共培養法で
軟骨再生、生物工学会のシンポに登壇
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178924/?ST=ffood

[2014-9-12]
農研機構とNAIST、NEC、理研発VBが開発した「光る花」、
国立科学博物館で10月28日から4カ月展示
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140912/178964/?ST=ffood

[2014-9-11]
富士フイルム、一重項酸素消去能が酸化型CoQ10に比べ
1000倍のアスタキサンチン、乳化物の微粒子化でさらに9倍に
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178923/?ST=ffood

 それから今週は月曜日(9月8日)にカルピスが、徳島大学大学院ヘルスバイオ
サイエンス研究部ストレス制御医学分野教授の六反一仁さんとの共同研究の成果
についてメディアセミナーを都内で開催しました。徳島大学の六反さんに久しぶ
りにお話しをうかがうことができました。「元気チップ」をなつかしく思い出し
ました。カルピスとの共同研究でももちろん、DNAチップを活用していました。

[2014-9-8]
カルピスのプレミアガセリ菌CP2305は脳腸相関で安眠効果、
徳島大の六反教授との成果を国際乳酸菌シンポで発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140908/178872/?ST=ffood

[2006-6-19]
続報、日立が徳島大学六反教授と開発した「元気チップ」利用成果の第1号、
サンスターがサプリ「α-リポ酸・Q10」の効果を検証
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2003/7310/?ST=ffood

 そしてカルピスは翌火曜日(9月9日)に、プラミアガセリ菌CP2305を配合した
乳性飲料「届く強さの乳酸菌」を9月16日から全国発売すると、発表しました。

 健康増進法や薬事法などへの配慮から、研究成果の発表と製品の発表とは別々
に行うことが、大手企業では一般的になっています。成果発表と製品発表とを同
時に行えるような社会環境が整っていくことを願っております。

 締切時間になりましたので、ここで失礼します。ここ1週間の機能性食品関連の
記事リストは、このメールの最後の部分をご覧ください。

 なお、上記で紹介した日経バイオテクONLINEの記事は、第1パラグラフまではど
なたでもご覧になれますが、第2パラグラフ以降も含む記事全文をご覧いただくに
は、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、月額本体952円(+税)の会費(クレ
ジットカード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文をお読みい
ただけます。記事は、ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月
間のご覧いただける本数は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の記事も、記事末尾の
関連記事リンクや、キーワード検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 最後に、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない
記事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てを
お読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要です。

           日経BP社
           日経バイオテク編集
           河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※2014年9月5日から9月12日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

農研機構とNAIST、NEC、理研発VBが開発した「光る花」、
国立科学博物館で10月28日から4カ月展示
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140912/178964/?ST=ffood

京都大と岡崎BSC、広島大など、ゲノム編集で
構造異常糖蛋白質の分解に必須な糖鎖刈込機構を解明
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178943/?ST=ffood

農工大と電源開発、GK遺伝子のノックインで微細藻類の油生産性1.6倍、
松永学長の代理で武藤氏が講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178939/?ST=ffood

アグリバイオ最新情報【2014年8月31日】のハイライト
【GreenInnovation Vol.269】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178938/?ST=ffood

横浜市立大の武部准教授ら、成長因子や足場材料不要の3次元共培養法で
軟骨再生、生物工学会のシンポに登壇
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140911/178924/?ST=ffood

富士フイルム、一重項酸素消去能が酸化型CoQ10に比べ1000倍の
アスタキサンチン、乳化物の微粒子化でさらに9倍に
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178923/?ST=ffood

カネカと島根大、分裂酵母の組換え育種でCoQ10高生産、
生物工学会で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178922/?ST=ffood

国際アグリバイオ事業団(ISAAA)アグリバイオ最新情報【2014年8月31日】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178921/

味の素、「中温処理」で微細藻類の脂肪酸を高効率取得、
同時にメチルエステル化も
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178914/?ST=ffood

油化学会第53回年会が札幌で開幕、第1回アジア会議と合同で600人超参加
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178912/?ST=ffood

生物工学会第66回大会が札幌で開幕、1300人の参加を見込む
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140910/178911/?ST=ffood

カルピスのプレミアガセリ菌CP2305は脳腸相関で安眠効果、
徳島大の六反教授との成果を国際乳酸菌シンポで発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140908/178872/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.153】福岡の食品科学工学会に1100人、
農水省が日本版フードバレーを予算要求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140906/178838/?ST=ffood

※以下は、記者発表です。記事中のリンク先は各企業のウェブサイトです。

サントリー、コーヒーの香味に影響するコーヒー果実の熟度と生豆に含まれる
「トリプトファン」が、高い相関性をもつことを世界で初めて解明
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140912/178959/?ST=ffood

長谷川香料、代表取締役の異動に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140912/178955/?ST=ffood

日本配合飼料、自己株式の消却に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140912/178946/?ST=ffood

味の素、味の素グループ、米国におけるアジア食の冷凍食品No.1の
ウィンザー・クオリティ・ホールディングス社を約840億円で買収
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140911/178937/?ST=ffood

ホクト、平成26年8月の月次売上げ状況(速報)について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140911/178934/?ST=ffood

ユーグレナ、「石垣産ユーグレナ」を使用した商品が続々!
9月16日から全国のユニーグループ各店で発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140911/178932/?ST=ffood

ユーグレナ、ファミリーマート×ユーグレナ未来食材“石垣産ユーグレナ”
を使用したパンやデザートなど合計8種類を発売!
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140911/178931/?ST=ffood

伊藤園、業績予想の修正に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140910/178908/?ST=ffood

伊藤園、平成27年4月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140910/178907/?ST=ffood

東洋新薬、『すいおう(甘藷若葉末)』の特徴的なポリフェノールが抗糖尿病
ホルモンGLP-1の分泌を促進させることを国際ポリフェノール会議にて発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140909/178893/?ST=ffood

永谷園、自己株式立会外買付取引(ToSTNeTー3)による自己株式の取得結果
及び自己株式の取得終了に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140909/178886/?ST=ffood

フジッコ、故 山岸八郎 儀「お別れの会」のご案内
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140909/178882/?ST=ffood

資生堂、組織の一部改正と人事異動のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178860/?ST=ffood

資生堂、役員人事(異動)のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178859/?ST=ffood

永谷園、役員の退任及び異動に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178858/?ST=ffood

永谷園、当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛策)に基づく
独立委員会委員一部変更のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178857/?ST=ffood

伊藤園、平成27年4月期8月度販売状況(単独・速報値)のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178854/?ST=ffood

日清食品ホールディングス、会社人事・機構改革について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178852/?ST=ffood

永谷園、自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT3)による
自己株式の買付けに関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140908/178849/?ST=ffood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0159.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2014 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2014年9月19日(金)です。