画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【日経バイオテク/機能性食品メール
    2014.9.5 Vol.153】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクの河田孝雄です。

 昨日(9月4日)は大阪大学で開催の日本バイオイメージング学会第23回学術集
会を、今日(9月5日)は京都の同志社大学で開催の日本酸化ストレス学会第67回
学術集会を、取材しました。決して均一ではない、細胞や生物個体の個性を乗り
越えて、どのように真実に迫っていくか、科学を構築するかが、この2つの学会
のシンポジウムで共通した課題でした。記事とりまとめ中です。

 今日は、京都大学iPS細胞研究所初期化機構研究部門の高橋和利さんに、同志
社大でお話しをうかがえました。

 さて今週の日経バイオテクONLINE機能性食品版の記事は、独立行政法人の農
業・食品産業技術総合研究機構(略称:農研機構、NARO)の関連の話題が多か
ったです。

 まずは、農研機構傘下の食品総合研究所に事務局がある日本食品科学工学会の
第61回大会が8月末に福岡市で開催された話題です。

 フリーランスの松岡真理さんが現在のところ3本、記事まとめました。

 農業・食品産業技術総合研究機構の略称は「農研機構」と記載するようにとの
ことなのですが、漢字がたくさん続くのは読みにくいので「NARO」という略称も
記事では使うようにしています。

[2014-9-3]
福岡の第61回食品科学工学会に1100人、食品機能表示も話題に、
一般演題ではハウスが4題口頭発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178782/?ST=ffood

[2014-9-5]
NARO食総研の山本領域長、機能性農産物で健康を底上げ、
弁当やレシピ公開を視野に栄養ケアステーション構想をアピール
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178815/?ST=ffood

[2014-9-5]
ハウス食品、秋ウコンの新規成分ビサクロンに二日酔い低減効果、
活性はクルクミノイド以上
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178833/?ST=ffood

 農研機構が初めて開催したセミナーのもようも、記事にしました。第1回は、
今週火曜日(9月2日)に都内で開かれました。

[2014-9-4]
農研機構が「食のセミナー」を初開催、丸の内タニタ食堂で特別メニュー提供
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178791/?ST=ffood

 それから今週はまず、月曜日の午前中に、農林水産省の2015年度予算概算要
求の資料を、霞が関で確保しました。まずは大臣官房の予算課(確か3階)に寄
り、それからエレベーターで最上階の8階に上ってすべての廊下をまわって、資
料を集めます。品切れになっていた2カ所では、資料を用意してもらいました。

 予算の資料集めのこの作業は、かなり歩くことになるので、万歩計をつけてお
けば良かったと、いつも後から思い出します。集めた資料(印刷物)の重さは、
合計4kgでした。

 予算要求の分析記事はこれからまとめます。まずは、農林水産技術会議で目
立つ新規要求について記事まとめました。

[2014-9-5]
農水省農林水産技術会議、日本版フードバレーとメタボロミクスで新規予算要求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178828/?ST=ffood

 最後に、2週間のこのメールなどで少しお伝えした件ですが、腸内フローラの
特集記事を、日経バイオテク2014年9月1日号に掲載しました。

[2014-8-22]
【機能性食品 Vol.151】農水省が介護食品の愛称公募、腸内フローラは宝の山
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140822/178551/?ST=ffood

[2014-9-3]
日経バイオテク9月1日号特集、「腸内フローラで宝探し」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178784/?ST=ffood

 ヒトの血液中に存在する小分子量の物質の36%は、腸内フローラが関与した
物質と推定されています(2012年のScience誌論文)。

 先週金曜日に取材した日本脂質栄養学会第23回大会では、理化学研究所統合生
命医科学研究センター(IMS)メタボローム研究チームの有田誠さんの発表をう
かがえました。

[2014-8-29]
脂質栄養学会が開幕、初日に緊急セミナー「脂質検査値をどう読むか?」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140829/178671/?ST=ffood

 7月に論文発表した代謝物18-HEPEは、腸内フローラの代謝ではなく、腸管側に
おける代謝という見方を話してました。

[2014-7-22]
有田誠・理研TLら、マクロファージが生成するω3脂肪酸代謝物18-HEPEが
圧負荷による心臓リモデリングを抑制
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140722/177707/?ST=ffood

 今週水曜日(9月3日)の第2回Dアミノ酸国際会議では、ヒトの体内から検出さ
れるDアミノ酸は、食事由来のほか、腸内フローラの代謝の寄与が大きいと考え
られているとのことでした。

[2014-9-4]
第2回Dアミノ酸国際会議が宇都宮で開幕、
9月3日午後は資生堂キラルサイエンスセミナー
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140904/178796/?ST=ffood

 腸内フローラは、機能性食品の分野ではプロバイオティクス、プレバイオティ
クス、シンバイオティクス、ルミナコイドなどでおなじみです。

 メタボロミクスやメタゲノムなどの網羅的解析技術の進歩により、腸内フロー
ラ研究がますますおもしろくなってきました。

 締切時間になりましたので、ここで失礼します。ここ1週間の機能性食品関連の
記事リストは、このメールの最後の部分をご覧ください。

 なお、上記で紹介した日経バイオテクONLINEの記事は、第1パラグラフまではど
なたでもご覧になれますが、第2パラグラフ以降も含む記事全文をご覧いただくに
は、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、月額本体952円(+税)の会費(クレ
ジットカード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文をお読みい
ただけます。記事は、ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月
間のご覧いただける本数は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の記事も、記事末尾の
関連記事リンクや、キーワード検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 最後に、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない
記事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てを
お読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要です。

           日経BP社
           日経バイオテク編集
           河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※2014年8月29日から9月5日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

ハウス食品、秋ウコンの新規成分ビサクロンに二日酔い低減効果、
活性はクルクミノイド以上
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178833/?ST=ffood

農水省農林水産技術会議、日本版フードバレーとメタボロミクスで
新規予算要求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178828/?ST=ffood

NARO食総研の山本領域長、機能性農産物で健康を底上げ、
弁当やレシピ公開を視野に栄養ケアステーション構想をアピール
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140905/178815/?ST=ffood

ライオンが「グッスミン」でホテル「レム」とコラボ、
「大人の休息プラン」を提供
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140904/178805/?ST=ffood

【山本研ゲノム編集アップデイト(9)】米Washington大、
ドナーDNAライブラリーを用いた飽和ゲノム編集法で、
塩基置換の遺伝子発現への影響を網羅解析
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140904/178797/?ST=ffood

第2回Dアミノ酸国際会議が宇都宮で開幕、
9月3日午後は資生堂キラルサイエンスセミナー
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140904/178796/?ST=ffood

日経バイオテク9月1日号「Food Science」、
冷やしキュウリによる大規模食中毒発生、O157、リステリア
…生野菜リスクに警戒を
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140904/178792/?ST=ffood

農研機構が「食のセミナー」を初開催、丸の内タニタ食堂で特別メニュー提供
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178791/?ST=ffood

日経バイオテク9月1日号特集、「腸内フローラで宝探し」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178784/?ST=ffood

福岡の第61回食品科学工学会に1100人、食品機能表示も話題に、
一般演題ではハウスが4題口頭発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178782/?ST=ffood

北海道ヘルシーDo認定の新規素材は「酵素処理アスパラガス抽出物」、
アミノアップ化学は認定サプリを今秋発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178780/?ST=ffood

北海道ヘルシーDo、第3回の8社8品目認定で計18社26品目に、
2013年度売上実績も発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140903/178779/?ST=ffood

日経バイオテク9月1日号「編集長の目」、がんの診断・治療に抗体と核酸で新技術
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140902/178718/?ST=ffood

フランス国立農学研究所らがアブラナのゲノム配列を決定
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140830/178678/?ST=ffood

脂質栄養学会が開幕、初日に緊急セミナー「脂質検査値をどう読むか?」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140829/178671/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.152】STAP検証実験とCre-loxP、CRISPR/Cas、
ゲノム編集、NBT(新育種技術)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140829/178677/?ST=ffood

※以下は、記者発表です。記事中のリンク先は各企業のウェブサイトです。

ロック・フィールド、平成27年4月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140904/178801/

サントリーホールディングス、ビール香味を左右する「ホップ」のゲノム解読に
世界で初めて成功
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140903/178770/

島津製作所、258種類の糖脂質をLCMS-IT-TOFによって迅速に特定できる
「糖脂質ライブラリ」を発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140903/178768/

日本配合飼料、「フィード・ワンホールディングス株式会社」
の新規上場承認について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140903/178761/

高砂香料工業、固定資産の取得(新工場建設)に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140903/178755/

花王、自己株式の取得状況に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140902/178734/

伊藤園、平成27年4月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140902/178732/

ダイドードリンコ、平成27年1月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140902/178731/

キッコーマン、自己株式の取得状況及び取得終了に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140902/178730/

三井製糖、タイ製糖会社コンブリシュガーへの新株予約権行使に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140901/178690/

資生堂、ストックオプション(新株予約権)の払込金額等決定に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140901/178689/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0159.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2014 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2014年9月12日(金)です。