━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール  2014.8.22 Vol.151】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクの河田孝雄です。先週お休みいただきましたので、今回は
2週間ぶりです。

 今年の夏は台風や大雨による被害が目立っています。今週は西日本での局所的
な豪雨で大きな被害が出てしまいました。今日の東京は残暑が厳しかったです。

 今回はまず、農林水産省が「新しい介護食品」の愛称の公募を開始したことを
紹介します。

 農水省は2013年から介護食品の検討を進め、「『新しい介護食品』の考え方」
を今年3月にとりまとめました。噛むことや飲み込むことといった“食機能”が
低下した方が利用する食品だけに限らず、幅広いニーズがあります。

 利用者に受け入れやすい、良いイメージの名称を考える必要があるとの認識か
ら、愛称の公募を8月11日から始めました。応募期間は9月16日(火)までです。

農水省プレスリリース:「新しい介護食品」の愛称公募について
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/seizo/140811.html

 この夏に、機能性食品のレポートをまとめながら、食の機能は、生まれる前か
ら乳幼児までの人生の初期や、個々人の生き方を尊重する人生の終盤こそ、その
役割が大きいと感じています。

 食経験が豊富な食材の健康機能性の検証をさらに進め、“食”の選択に活用し
ていきたいものです。介護食品の愛称公募にも、どしどし応募が集まればと願っ
ています。

※日経バイオテクONLINEの関連記事
[2014-7-30]
「先制医療」テーマの第3回DOHaD研究会に250人、
井村裕夫氏が2日とも講演・発言
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140730/177890/?ST=ffood

 今日は、埼玉県和光市にある理化学研究所をたずねて、「うんち博士」として
も人気の辨野義己さんにお話しをうかがってきました。腸内菌叢の解析で重要な
新しい培養技術についても、技術革新が進んでいます。

 辨野さんは最新の研究成果の情報を世間に発進することにも注力していて、著
書は35冊ぐらいに達しているとのことです。最近の著書のうち、5年ほどの成果
を取りまとめたのが、朝日新書の「大便力」。発行は2013年8月30日です。

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=15179

 1カ月前の別のメールでも触れましたが、ここ数カ月、腸内フローラとメタボロ
ーム、メタゲノム、エピゲノムなどをキーワードとする特集記事をとりまとめ中
です。「腸内フローラは宝の山」という感じを改めて強く持ちました。

[2014-7-24]
腸内“環境”に注目集まる、メタボロームやメタゲノムなどオミックス技術が
寄与【GreenInnovation Vol.266】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140724/177795/?ST=ffood

 辨野さんが共著者の論文がScience誌で今日公表された内容も、まずはニュー
ス記事にまとめました。

[2014-8-22]
東大医科研の清野宏教授ら、腸内細菌の感染防御作用に新機構、
自然リンパ球を刺激して腸管上皮細胞にフコース付加
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140822/178547/?ST=ffood

 アカデミアの研究者では、次の11人に登場していただく予定です。

金井隆典・慶應義塾大学医学部内科学(消化器)教授

服部正平・東京大学大学院新領域創成科学研究科情報生命科学専攻教授

山田拓司・東京工業大学大学院生命理工学研究科生命情報専攻講師

本田賢也・慶應義塾大学医学部微生物学・免疫学教授

長谷耕二・慶應義塾大学薬学部生化学講座教授

福田真嗣・慶應義塾大学先端生命科学研究所特任准教授

菊地淳・理化学研究所環境資源科学研究センター(CSRS)総合メタボロミクス
研究グループ環境代謝分析研究チームチームリーダー

有田誠・理化学研究所統合生命医科学研究センター(IMS)メタボローム研究
チームチームリーダー

木村郁夫・東京農工大学大学院農学研究院応用生命化学専攻テニュアトラック
特任准教授

森田英利・麻布大学獣医学部動物応用科学科教授

辨野義己・理化学研究所イノベーション推進センター辨野特別研究室
特別招聘研究員

 活躍されているこの分野の若手の研究者は、異動が多いのが目立ちます。

[2014-7-6]
理研に在籍した腸内細菌トップジャーナル論文の著者、3人が相次ぎ慶大に着任
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140707/177463/?ST=ffood

 東京農工大の木村さんは2013年12月に京都大学大学院薬学系研究科から、東京
農工大学に異動なさいました。

 理化学研究所の有田さんも、2014年4月に東京大学大学院薬学系研究科から理研
に研究の場所を移しました。

[2014-7-22]
有田誠・理研TLら、マクロファージが生成するω3脂肪酸代謝物18-HEPEが圧負荷
による心臓リモデリングを抑制
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140722/177707/?ST=ffood

 昨年8月に教授に就任なさった慶應義塾大学の金井さんには、「寄生虫なき病」
という翻訳本を教えてもらいました。原書は2年前の発刊で、日本語の本は今年
3月に発売されました。

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163900353

 腸内フローラとも関係が深い内容です。ハードカバーのヘビーな内容ですが、
機能性食品や免疫に興味がある方には、おすすめです。

 この他にこの夏に読んだ書籍の中では、次の新書も、なるほどと思う内容で、
おすすめです。既に読んだ方も多いとは思いますが。

文春新書「嘘と絶望の生命科学」(榎木英介著)2014年7月18日発売
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166609864

 締切時間になりましたので、ここで失礼します。ここ2週間の記事リストは、こ
のメールの最後の部分をご覧ください。

 なお、上記で紹介した日経バイオテクONLINEの記事は、第1パラグラフまではど
なたでもご覧になれますが、第2パラグラフ以降も含む記事全文をご覧いただくに
は、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、月額本体952円(+税)の会費(クレ
ジットカード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文をお読みい
ただけます。記事は、ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月
間のご覧いただける本数は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の記事も、記事末尾の
関連記事リンクや、キーワード検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 最後に、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない
記事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てを
お読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要です。

           日経BP社
           日経バイオテク編集
           河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※2014年8月8日から8月22日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

東大医科研の清野宏教授ら、腸内細菌の感染防御作用に新機構、
自然リンパ球を刺激して腸管上皮細胞にフコース付加
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140822/178547/?ST=ffood

フジッコと大阪府立大、カスピ海ヨーグルトの菌体成分にも皮膚の炎症抑制作用
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140820/178525/?ST=ffood

Evolva社とCargill社、甘味料ステビアの発酵生産法の国際特許出願が公開される
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140820/178524/?ST=ffood

生物研、クリック反応で修飾しやすいシルクを組み換えカイコで作製、
再生医療の足場材料など応用へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140819/178502/?ST=ffood

アグリバイオ最新情報【2014年7月31日】のハイライト
【GreenInnovation Vol.267】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140818/178465/?ST=ffood

国際アグリバイオ事業団(ISAAA)アグリバイオ最新情報【2014年7月31日】
国際アグリバイオ事業団
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140811/178315/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.150】腸管で働くポリフェノール、臨床試験とヒト介入試験、
ポリフェノール学会より
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140822/178548/?ST=ffood

※以下は、記者発表です。記事中のリンク先は各企業のウェブサイトです。

ファンケル、「2014年7月度月次売上高情報」の開示について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140821/178527/?ST=ffood

日清食品ホールディングス、PT NISSINMAS の株式取得に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140821/178526/?ST=ffood

日清製粉グループ本社、取締役に対するストックオプション(新株予約権)
の行使価額等確定のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140820/178509/?ST=ffood

日清製粉グループ本社、執行役員及び連結子会社取締役の一部の者に対する
ストックオプション(新株予約権)の行使価額等確定のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140820/178508/?ST=ffood

富士通、「会津若松Akisaiやさい工場」新たな価値を創造するオープン
イノベーション拠点として強化
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140819/178496/?ST=ffood

ダイドードリンコ、青森発の機能性素材「プロテオグリカン」における
弘前大学とダイドードリンコとの共同研究について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140819/178477/?ST=ffood

フジッコ、訃報
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140819/178476/?ST=ffood

ユーグレナ、平成26年9月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140818/178443/?ST=ffood

ファンケル、人事異動に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140818/178439/?ST=ffood

ファンケル、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140818/178438/?ST=ffood

ファーマフーズ、新規機能性バナナ素材「バナファイン」が健康食品新聞に
掲載されました
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140814/178371/?ST=ffood

ファーマフーズ、筋肉量および筋力低下を予防する新素材が京都新聞に
掲載されました
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140814/178370/?ST=ffood

フレンテ、平成26年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140813/178342/?ST=ffood

フレンテ、剰余金の配当に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140813/178341/?ST=ffood

森永乳業、新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行内容確定に
関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140813/178338/?ST=ffood

カネカ、新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の払込金額等の確定
に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140812/178332/?ST=ffood

フジッコ、人事異動についてのご案内
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140812/178327/?ST=ffood

日本甜菜製糖、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140812/178326/?ST=ffood

ホクト、平成26年7月の月次売上げ状況(速報)について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140812/178325/?ST=ffood

太陽化学、平成27年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140812/178321/?ST=ffood

東洋新薬、福岡県との包括連携協定締結について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178312/?ST=ffood

森下仁丹、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178303/?ST=ffood

雪国まいたけ、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178301/?ST=ffood

永谷園、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178299/?ST=ffood

高砂香料工業、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178297/?ST=ffood

伊藤ハム、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178293/?ST=ffood

カネカ、平成27年3月期 第1四半期決算概要
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178286/?ST=ffood

カネカ、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178285/?ST=ffood

名糖産業、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178280/?ST=ffood

塩水港精糖、平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20140811/178279/?ST=ffood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0159.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2014 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2014年8月29日(金)です。