医療・バイオ関係者の有志の集まりである健康情報システム協議会(発起人はエーザイグローバルビジネスディベロップメントユニットECLプレジデントの鈴木蘭美上席執行役員)は2014年8月1日、本誌の取材に応じ、「『健康情報信託(仮称)』創設に向けた建白書」を取りまとめた狙いなどについて明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)