カナダTekmira社、エボラウイルス感染へのRNAiの臨床試験中断について見解

(2014.07.29 00:00)1pt
森洋子

 カナダTekmira Pharmaceuticals社は2014年7月21日、エボラウイルス感染症に対する、RNAiの「TKM-Ebola」のフェーズIの臨床試験中断に関して、最新情報を発表した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧