「ものづくり細胞エンジニア10銃士」の第7回に執筆の機会を与えていただき、とても光栄に思います。私は組織再生工学の視点から、生体内組織を構成する細胞の微小環境を反映した新素材および培養新技術を開発するとともに、それらの再生医療や創薬の分野への応用と実用化を目指した研究を展開しています。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)