政府は6月24日、日本再興戦略改訂版を閣議決定した。営業秘密保護の強化が新たに盛り込まれ、来年1月から始まる次期通常国会に関連法案を提出する方針が明記された。営業秘密保護の強化のため、具体的に何が変わるのだろうか。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)