理化学研究所の第3回「研究不正再発防止のための改革委員会」が2014年4月18日10時から12時すぎまで都内で開催され、終了後に委員長を務めている岸輝雄・新構造材料技術研究組合理事長が記者向けのブリーフィングを行った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)