再生医療製品などに早期承認制度を導入する改正薬事法が11月に施行される見込みとなっているが、関係者が懸念を募らせている点がある。早期承認された製品に、健康保険が適用されるかどうかである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)