英国立医療技術評価機構(NICE)は2014年3月14日、独ベーリンガーインゲルハイム社の局所進行もしくは転移非小細胞肺がん(NSCLC)治療薬Giotrif(アファチニブ)を英NHS(国民保健サービス)における使用を推奨する内容のガイダンス案を公表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)