ファーマフーズの創薬事業が本格稼働の時期を迎えている。同社は2013年9月に、鶏卵抗体のモノクローナル化およびヒト化技術を持つ関連会社の広島バイオメディカルを吸収合併した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)