内閣府は7日、革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)のプログラムマネージャー(PM)の公募を開始した。研究開発構想の締め切りは、概要が3月31日正午まで、詳細な計画は4月24日正午まで。内閣府では、5月中旬までに書類審査を終え、5月下旬の面接を経た上で、6月には採択を決定する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)