米エネルギー省(DOE)傘下のOak Ridge National Laboratory(ORNL)は2014年3月6日、エタノールを輸送用燃料にブレンドできる炭化水素ストックに直接変換するORNLが開発した技術を、米Vertimass社にライセンスすると発表した。この技術は、バイオマス由来再生可能燃料の新たな生産方法を提供するものとなる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)