大関(兵庫県西宮市、西川定良社長)は2014年3月5日、農業生物資源研究所、農業・食品産業技術総合研究機構、免疫生物研究所からカイコでの組み換えたんぱく質の製造に係る特許の実施権の許諾契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)