2014年3月4日から6日まで、京都市の国立京都国際会館で開催されている第13回日本再生医療学会総会で、3月5日、地元の中小企業から講演者を招いた「再生医療サポートビジネス」のシンポジウムが開かれた。講演した企業は、京都リサーチパーク(京都市下京区、森内敏晴社長)、積進(京都府京丹後市、田中隆司社長)、二九精密機械工業(京都市南区、二九良三社長)、シバタシステムサービス(京都府井手町、柴田和博社長)、ストレックス(大阪市中央区、石田敬雄社長)、ニイガタ(横浜市鶴見区、渡辺学社長)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)