そーせいグループは2014年2月12日、2014年3月期の有価証券報告書から適応してきた日本基準に代え亭国際会計基準(IFRS)を任意適用すると発表した。基準の変更によって、当期純利益は10億円の赤字から一気に黒字となる見込みである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)