米Proterro社は2014年2月19日、自社独自の光バイオリアクターを保護する装置特許の許可通知を米特許商標局(PTO)より受け取ったと発表した。所定の手続きを完了すれば特許として成立する。この光バイオリアクターは既に特許を取得している糖生産プロセス(米特許8,597,914番)と対を成す重要な要素となっており、フロリダ州オーランドで展開中のパイロットプラントのベースとなっている(関連記事1)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)