これまで数多くのコホート研究が行われ、生活習慣と病気の関係が解明されてきた。中でも近年、数万人から十万人以上を対象とした大規模分子コホート研究が行われ、これまで以上に生活習慣や体質、遺伝などとの関係を詳細に解析できるようになってきた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)