米Navigant Research社は2014年2月10日、「Biofuels for Transportation Markets」と題する調査報告書が完成したと発表した。この報告書には道路輸送セクターで使用されるエタノール、バイオディーゼル、ドロップインバイオ燃料、バイオガス、バイオマス由来燃料などの技術評価、政策課題、サプライチェーン分析、世界需要の予測などがまとめられている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)