英Greenwich大学は2014年2月13日、同大学のEngineering & Science学部のPat Harvey教授をリーダーとする研究グループが、EUから1000万ユーロの助成金を受けて微細藻類を再生可能資源として実用化する国際プロジェクトを開始したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)