画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール  2014.2.7 Vol.128】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日経バイオテク編集部より◆◆◆━━━━━━━━━
大麦βグルカンの健康効果、アサヒ飲料のW対策トクホ「十六茶W」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長の河田孝雄です。

 今週は、先週に続きまして、大麦を取材しました。昨日(2014年2月6日)は、山
梨県にあるはくばく研究開発センターにうかがいました。一昨日(2月5日)は、東
京の恵比寿で、サッポロビール生産技術本部バイオ研究開発部麦育種開発センター
長の木原誠さんに、その前日(2月4日)は、つくば市にある農研機構(NARO)作物
研究所の麦研究領域の上席研究員(大麦育種)の柳澤貴司さんにお話しをうかがい
ました。

 香川県善通寺市にある農研機構の近畿中国四国農業研究センターの作物機能開発
研究領域上席研究員大麦育種研究グループリーダーの吉岡藤治さんには、先週、東
京でお時間をとっていただきました。

 2012年10月にNature誌にオオムギのゲノム解読の成果を発表した国際オオムギゲ
ノム配列決定コンソーシアムのメンバーの岡山大学資源植物科学研究所教授の佐藤
和広さんには、その後の進捗についてうかがうことができました。

 大麦に含まれる水溶性食物繊維の代表成分であるβグルカンの健康機能を中心に
取材しており、日経バイオテクの記事に反映してまいります。

 新商品の情報では、今週は水曜日に、アサヒ飲料が、食後の糖の吸収と食後の血
中中性脂肪の上昇を穏やかにするトクホ茶系飲料「アサヒ 食事と一緒に十六茶W
(ダブル)」を2014年4月15日から全国発売すると発表しました。

○日経バイオテクONLINEの記事
[2014-2-6]
アサヒ飲料、血糖と血中中性脂肪のW対策トクホ茶飲料「十六茶W」
を4月15日発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140206/173872/?ST=ffood

 このトクホの健康作用を発揮する配合成分は、難消化性デキストリンです。難消
化性デキストリンを配合した血糖と血中中性脂肪のW対策のトクホは、飲み物に溶
かして摂取する粉末食品が2012年末に大塚製薬と松谷化学工業から発売されたのが
初めてですが、飲料の発売は今回のアサヒが初めてになります。

 難消化性デキストリンのこのWトクホは2011年3月にトクホ表示許可を取得した日
本コカ・コーラの茶系飲料「からだすこやか茶W」が初めてだったのですが、まだ
発売されていません。コカ・コーラは09年4月6日にトクホ表示許可を取得した食後
血糖対策の「からだすこやか茶」を09年6月に発売し、現在も販売を継続していま
す。

 今週はこれで失礼します。

 なお、メール中で紹介している日経バイオテクONLINE機能性食品版の記事は、
各記事の第1パラグラフまではどなたにでもご覧になれますが、第2パラグラフ以
降も含む記事全文を読むには、有料会員になっていただく必要があります。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版では、会費月額1000円(クレジットカード
決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文を読めます。記事は、
ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月間のご覧いただける本数
は100本以上です。

 アーカイブに格納している10年以上前からの2000本以上の報道記事も、キーワー
ド検索などで、ご覧いただけます。

 日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/

日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

※支払に関する詳しいご案内はこちらをご参照ください。
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/info.html

 なお、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない記
事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てをお
読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要になります。

           日経BP社 医療局 先進技術情報部
           日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長 河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆このメールマガジンは原則として月に4回、日経バイオテクONLINEの機能性食品
分野の記事をお届けするメールマガジンです。
日経バイオテクONLINE機能性食品版→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/
日経バイオテクONLINE→ https://bio.nikkeibp.co.jp
◆日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html
◆メール送信先の変更や中止は巻末をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------
【重要】ネットサービスの認証方法変更についてのお知らせ
日経BP社は、インターネットサービスの認証(ログイン)方法を、
今春より「日経BPパスポート」から順次、「日経ID」に統合します。
統合の対象となるサービスやお手続き方法など、詳細は以下をご覧ください。
⇒ http://www.nikkeibp.co.jp/n-id/
--------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------
■■■■ 【日経バイオテクONLINE 機能性食品版】 申込月無料 ■■■■

機能性食品関連の有料記事が月々1,000円(税込)で月に100本読めるサービスです。
「日経バイオテク」の連載記事、「FOOD SCIENCE」と「機能性食材研究」も収録。
詳細とお申し込みはこちら →→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
--------------------------------------------------------------------------