バイオプラスチック業界団体のEuropean Bioplasticsは2013年12月12日、最新の市場データを公表、バイオプラスチック市場は2012年の年間生産能力140万tから2017年にはおよそ620万tにまで成長すると予測した。たとえこの成長率を考慮しても、バイオプラスチック用の再生可能原料を調達するために使用される実際の土地は、グローバルな農業地域の総面積のおよそ0.02%にすぎないという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)