日本安全性薬理研究会は2014年1月11日から2日間の日程で、「第1回心臓安全性に関するシンクタンクミーティング」を鹿児島県霧島市で開催する。大会副会長でシーピーシー治験病院(鹿児島市)の深瀬広幸院長に、同ミーティングの意義などについて聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)