ヒトゲノムプロジェクトが終了して以来研究者は、遺伝子の役割を突き止めようと努力を続けてきた。米MIT、Broad InstituteおよびWhitehead Instituteは、CRISPR法を用いて、遺伝子の機能を一挙に解読できる手法を開発した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)