カナダのUniversity of Montrealの情報科学のVincent Lariviere教授と、University of Montreal および米University of Indianaの研究者らは、540万もの査読雑誌の論文の執筆者を分析した結果、女性が、学術論文の発表システムの中で大幅に過小評価されていることを見いだした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)