米Biotechnology Industry Organization(BIO)は2013年12月5日、米環境保護局(EPA)が提案した再生可能燃料基準(RFS)プログラムに基づく2014年のバイオ燃料使用義務量に対する公聴会が12月5日にバージニア州アーリントンにあるHyatt Regencyホテルで開催され、そこで意見を陳述したと公表した(関連記事1)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)