米Jain Foundationは2013年12月4日、米Cellular Dynamics International (CDI)社との間でMaster Service Agreement を締結したと発表した。今回の合意に基づき、CDIは筋ジストロフィー患者の細胞から、5つのiPS細胞株を確立する。筋ジストロフィーに対する効果的な治療法はない。患者由来のiPS細胞株の作製は、新規の治療薬および治療方法の確立のための重要な一歩となる。合意内容の詳細は公開されていない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)