配偶子ドナーとの間に生まれる子供の特徴を確率で示す方法の特許が米国で成立。特徴には頭髪や目の色、身長、寿命、性別等も含まれる。レシピエントとドナーのSNP多型から可能性を計算する、という手法だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)