総合科学技術会議が2013年11月27日、総理官邸で開かれ、新たな研究開発法人制度の創設や最先端研究開発支援プログラム(FIRST)の後継施策である革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)について議論が行われた。また来年度科学技術関係予算の編成方針についても決定した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)