2万4000年前のシベリア人のゲノムのシーケンスの結果が、現代のネーティブアメリカンの起源に関わる謎の解明に大きな成果をもたらした。調査の結果、古代シベリア人のゲノムシグネチャーは、現代の西ユーラシア人および現代のネーティブアメリカンの基礎を成すことが判明した。この驚くべき発見は、ネーティブアメリカンの祖先がどこから、北アメリカへ移住してきたのか、また、2万4000年前のユーラシアの遺伝的地平線を理解するためのヒントになる。デンマークUniversity of CopenhagenのNatural History Museum of DenmarkのCentre for GeoGeneticsが率いる国際的な研究チームによって生み出されたこの研究成果は、2013年11月21日のNature誌オンライン版に掲載された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)