日経バイオテク11月18日号「審査報告書を読む」、過眠治療薬モディオダール錠(アルフレッサファーマ)

(2013.11.25 08:34)1pt
木下玲子=北里大学医学部精神神経科学助教

 本稿では、過眠治療薬「モディオダール錠」(一般名:モダフィニル)を取り上げる。本剤はフランスLafon社により開発された覚醒促進作用を持つ薬剤であり、1992年にフランスで、ナルコレプシーに伴う日中の眠気に対する治療薬として世界で初めて承認された。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧