米California大学San Diego校付属のScripps Institution of Oceanography(Scripps海洋学研究所)は2013年11月20日、研究所のCenter for Marine Biotechnology and Biomedicineの研究チームが、海洋性藻類によるバイオ燃料の生産性を大幅に増強する方法を開発したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)