人間ドックを受診した男性102人の聞き取り調査により、味噌汁の摂取頻度は血圧に影響しないこと、1日1杯の味噌汁のある食生活が血管年齢を10歳程度改善する傾向が認められた。共立女子大学家政学部食物栄養学科臨床栄養学の上原誉志夫教授が、大阪市で開催された第36回日本高血圧学会総会で2013年10月26日に発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)