国内の患者は14万1000人で、高齢人口の増加を反映して増加傾向にある。国内では1日1回投与の徐放製剤に加え、貼付剤も発売となった。国内企業が創製したアデノシンA2a受容体拮抗薬がファーストインクラスで登場した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)