国立がん研究センターとシスメックスは、2013年10月28日、新規バイオマーカーの開発促進についての連携協定の締結に関する記者会見を開催した。国立がん研究センターで発見した新規バイオマーカーを、体外診断用医薬品として患者に届けることを目的とした包括的な連携契約。契約自体は2013年9月1日に締結済み。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)