味の素は、健康寿命の延伸に貢献する「アクティブシニア・プロジェクト」を発足したと、2013年10月18日に発表した。グローバル健康貢献企業グループを志向した新たな挑戦で、社内の組織横断的なプロジェクトを立ち上げた。第1弾の取り組みとして、ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)の予防に着目し、アミノ酸が拓く健康社会の実現を目指す。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)