キッコーマンは2013年10月22日、「高血圧予防-生活習慣と食事について-」をテーマとする「キッコーマンメディアセミナー」を東京本社(東京・港)で開催した。2部構成で、まずは聖マリアンナ医科大学の木村健二郎教授/腎臓・高血圧内科部長/腎臓病センターセンター長が「高血圧を理解する」と題した講演を行い、次いでキッコーマンの木幡明雄・研究開発本部基盤研究第2部長が「まめちから 大豆ペプチドしょうゆ」と題した発表を行い、試食も行われた。このようなセミナーをキッコーマンが開催するのはこれが初めてという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)