今年のノーベル生理学・医学賞は「細胞内の物質を運ぶ制御システムの発見」で、米国の研究者3人が受賞した。Randy Schekman氏は小胞輸送に関する遺伝子群を特定し、James Rothman氏は小胞がたんぱく質を目的の場所に運ぶ仕組みを解明、Thomas Sudhof氏は神経伝達物質を細胞外に放出する仕組みを突き止めた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)