バイオチップコンソーシアム(JMAC)は2013年10月17日、遺伝子検査に用いられるマイクロアレイについて、規格案が世界初の国際標準として承認されたことを発表した。JMACが中心となって、国際標準の提案・手続きを進めてきた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら