日本食品免疫学会(JAFI)の第9回学術大会が2013年10月17日、東京大学(東京・文京)で始まった。大会長は、明治の伊藤裕之執行役員/食機能化学研究所長が務めている。会期は10月18日まで。300人の参加が見込まれる。17日の午前中は、一般講演49演題のショートプレゼンテーションが、1題当たり90秒で行われた。午後は一般講演のポスター討論から始まる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)