がん免疫細胞療法関連で最大手のメディネットの社長に2013年10月1日付で就任した鈴木邦彦氏は本誌の取材に応じ、今後の事業戦略などについて語った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)