米Illumina社は2013年10月14日、同社の100%子会社であるVerinata Health社の非侵襲的出生前検査(NIPT)である「verifi」に、双子用オプションが加わると発表した。新規のオプションを使って医師は、双子を妊娠した妊婦にverifi出生前検査を使い、21トリソミー(ダウン症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、13トリソミー(パタウ症候群)および胎児の中のY染色体の存在を発見することができる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)