全米石油協会(API:American Petroleum Institute)は2013年10月8日、米環境保護庁(EPA)が決定した2013年の再生可能燃料基準(RFS)によるバイオ燃料使用義務は非現実的であるとして、ワシントンDCの巡回裁判所に提訴したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)