━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【日経バイオテク/機能性食品メール  2013.10.4 Vol.112】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日経バイオテク編集部より◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
抗肥満ポリフェノール新素材が出そろう、日本肥満学会でCOI報告書の提出が必要に

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしてお
ります日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長の河田孝雄です。

 今週火曜日の10月1日から、サントリー食品インターナショナルの肥満対策トク
茶飲料「伊右衛門 特茶」が発売になりました。皆さんもお試しになりましたか。
2日前の9月29日に大手量販店で、店頭に並んでいるのを初めて見ました。

 タマネギに多く含まれるポリフェノール成分であるケルセチンの商品が今回登場
し、今年は、コーヒーに多く含まれるポリフェノール成分であるクロロゲン酸の商
品に続いて、肥満対策のポリフェノール成分が相次ぎトクホ(特定保健用食品)と
してデビューしました。

※ケルセチン、クロロゲン酸の関連記事

[2013-10-4]
サントリーのトクホ緑茶「伊右衛門 特茶」、トクホ初の「脂肪分解促進」を訴求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131004/171286/?ST=ffood

[2013-8-6]
第7回日本ポリフェノール学会で農工大に100人、
第27回国際ポリフェノール会議は2014年9月に日本で初開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130806/170169/?ST=ffood

[2013-7-19]
【機能性食品 Vol.102】体脂肪減らすケルセチンはサントリー、
血圧下げる大豆ペプチドはキッコーマン
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130723/169771/?ST=ffood

[2013-7-18]
サントリーが体脂肪対策ケルセチン配糖体でトクホ飲料、
キッコーマンの血圧下げる大豆ペプチドに続く新関与成分
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130718/169679/?ST=ffood

[2013-6-27]
補正予算20億円の機能性農産物プロジェクト、NAROの開発対象が決定、
外部採択は来週発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130627/169204/?ST=ffood

[2013-5-10]
栄養・食糧学会が第67回大会のトピックス発表、21演題にゴマ2、大豆2、
企業単独は花王コーヒー
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130510/167954/?ST=ffood

[2013-3-28]
花王、体脂肪対策トクホの缶コーヒー「ヘルシアコーヒー」を4月4日発売、
年300億円に上乗せへ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130328/167122/?ST=ffood

[2013-2-8]
【機能性食品Vol.80】10年前に開発着手のトクホコーヒーが今春登場、
しょうゆにも注目
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130208/166142/?ST=ffood

[2013-2-8]
ネスレ日本、3月にポリフェノール2倍の「珈琲の恵み 生豆茶」事業を拡大
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130208/166138/?ST=ffood

[2013-2-4]
花王がコーヒー講演会、クロロゲン酸はミトコンドリアへの脂肪取り込みを促進
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130204/165952/?ST=ffood

[2012-12-7]
血管内皮機能と体脂肪に役立つクロロゲン酸類、花王が国際コーヒー科学会議で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121207/164963/?ST=ffood

[2012-11-8]
花王の体脂肪対策トクホ「ヘルシアコーヒー」、2013年春に発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121108/164299/?ST=ffood

 ケルセチンとクロロゲン酸、カテキン類など肥満対策に役立つポリフェノール
類の販売競争が今後、どのように展開するか興味津々です。

 サントリーは「五右衛門 特茶」を2015年に300万ケースを超える商品に育て、既
存のトクホ飲料の「黒烏龍茶」「胡麻麦茶」「ペプシスペシャル」と合わせて、市
場占有率50%を目指します。

 2013年4月に「ヘルシアコーヒー」を発売した花王は、2012年に年300億円だった
ヘルシアシリーズの売上高(出荷額ベース)を、ヘルシアコーヒーの発売で早期に
年500億円に高める計画です。

 肥満対策の研究については、来週金曜日(10月11日)と土曜日(10月12日)に都
内で開催される第34回日本肥満学会で、糖質関連の発表を行うと、林原と松谷化学
工業が9月30日に発表しました。

[2013-10-1]
肥満学会で糖質の発表相次ぐ、林原のトレハロースと松谷化学の希少糖
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131001/171169/?ST=ffood

 肥満学会では、肥満対策に役立つ食品の機能性成分の発表が多数ありますので、
毎年、企業の発表を中心に紹介しています。

[2012-10-12]
京都の肥満学会に1200人、カルピスが乳酸菌CP1563株を口頭発表、
森乳がアロエを3件連続発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121012/163742/?ST=ffood

[2011-9-20]
淡路開催の第32回肥満学会、機能性食品素材の企業発表が相次ぐ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20111001/155711/?ST=ffood

[2010-10-5]
1030人参加の第31回日本肥満学会、抗肥満効果の検証進む機能性食品の発表相次ぐ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2007/4120/?ST=ffood

 第34回日本肥満学会のサイトをさきほど確認したところ、一般口演の演題名は、
掲載されていませんでした。開催当日に配布される要旨集の発行で、一般口演の
演題名は公開になると、事務局にうかがいました。

http://www.congre.co.jp/jasso2013/

 日本肥満学会のトップページには、9月6日付の日本肥満学会からのお知らせとし
て、同学会の学会誌である「肥満研究」への投稿には、自己申告によるCOI報告書
の提出が必要になる、などの案内が掲示されてます。

http://www.jasso.or.jp/

「研究(生命科学研究, 基礎医学研究, ヒトを対象とする臨床医学研究, 臨床試
験)に際して, 営利を目的とする法人・団体などとの経済的COI(医学研究の利益
相反)関係がある場合は論文中に明記する. また, 「自己申告によるCOI報告書」
に必要事項を記載の上添付する」などと記載されています。

 COIの明確化がますます重要になってきました。

[2013-9-6]
仙台市で日本油化学会年会、東北バイオアレイが事業開始、
2つのCOI【日経バイオテクONLINE Vol.1928】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130906/170756/?ST=ffood

 最後に、日経バイオテクONLINE機能性食品版の記事全文をお読みいただける有料
情報サービスについて説明させていだきます。

 月1000円(クレジット決済)で、月間100本まで記事をご覧いただけるというサー
ビスです。報道記事数は月間100本未満のことが多いのですが、アーカイブに格納し
ている10年以上前からの2000本以上の報道記事も、キーワード検索などで、ご覧い
ただけます。

 まずは、日経バイオテクONLINE機能性食品版のサイトにアクセスしてください。
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/

 詳しくは、次のリンク先をご覧ください。
日経バイオテクONLINE機能性食品版について
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
日経バイオテクONLINE機能性食品版のご利用ガイド
→ https://bio.nikkeibp.co.jp/ffood/help/use.html

 このサイトでは、各記事の第1パラグラフまではどなたにでもご覧になれますが、
第2パラグラフ以降も含む記事全文を読むには、有料会員になっていただく必要があ
ります。日経バイオテクONLINE機能性食品版では、会費月額1000円(クレジットカ
ード決済のみ)の会員になると月100ポイント分まで記事全文を読めます。記事は、
ポイント1の記事と、ポイント0の記事がありますので、月間のご覧いただける本数
は100本以上です。アーカイブの記事もご覧いただけます。

※支払に関する詳しいご案内はこちらをご参照ください。
→ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/info.html

 なお、この日経バイオテクONLINE機能性食品版では、機能性食品と関連しない記
事については記事全文をご覧になれません。日経バイオテクONLINEの記事全てをお
読みいただくには、日経バイオテクONLINEの会員への申し込みが必要になります。

           日経BP社 医療局 先進技術情報部
           日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長 河田孝雄

※※みなさまからのご意見、ご批判をお待ちしております。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

※※日経バイオテク 機能性食品メールの新規登録はこちらから
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆日経バイオテクONLINEより◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテクONLINE記事のうち機能性食品関連(直近1週間分)

全文をご覧いただくには「日経バイオテクONLINE機能性食品版」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/food/
または、「日経バイオテクONLINE」
⇒ http://nbt.nikkeibp.co.jp/bio/bio_online.html  
への申し込みが必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※2013年9月27日から10月4日までの機能性食品記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

サントリーのトクホ緑茶「伊右衛門 特茶」、トクホ初の「脂肪分解促進」を訴求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131004/171286/?ST=ffood

水口・阪大教授ら、ヒトiPS細胞由来肝幹前駆細胞を15継代で100億倍に増幅
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131004/171269/?ST=ffood

林原、春の農芸化学会で5題連続発表の多分岐αグルカンを2014年に上市へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131002/171234/?ST=ffood

産総研、魚の不凍たんぱく質で膵島細胞を120時間非凍結保存、
ニチレイが素材提供
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131002/171233/?ST=ffood

林原、10月8日を「トレハロースの日」と登録、
11月15日に第17回トレハロースシンポ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131002/171227/?ST=ffood

ファーマフーズ、創薬事業開始を表明、研究開発費は増加の見込み
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131002/171200/?ST=ffood

肥満学会で糖質の発表相次ぐ、林原のトレハロースと松谷化学の希少糖
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131001/171169/?ST=ffood

【機能性食品 Vol.111】2021年の国際栄養学会議の日本誘致が成功、
ニンニク・タマネギ・ネギの注目発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20131001/171170/?ST=ffood

※以下は、記者発表です。記事中のリンク先は各企業のウェブサイトです。

ヤクルト本社、社会環境年次報告書「ヤクルト社会環境レポート2013」を発行
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131004/171277/?ST=ffood

キユーピー、平成25年11月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131004/171275/?ST=ffood

林原、10月8日は「トレハロースの日」! 
日本記念日協会が登録~トレハロースの認知拡大へ~
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131003/171260/?ST=ffood

ヤクルト本社、スイスで「ヤクルト」の販売を開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131003/171250/?ST=ffood

キユーピー、富士山仙水株式会社の株式及び動産、不動産等の譲渡について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131003/171247/?ST=ffood

日清食品ホールディングス、会社人事・機構改革について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131003/171245/?ST=ffood

日清食品ホールディングス、(訂正)「会社人事・機構改革について」
の一部訂正について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131003/171244/?ST=ffood

林原、トレハロースでメタボリックシンドローム予防効果をヒトでも確認
-トレハロース摂取により耐糖能を改善-
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131001/171184/?ST=ffood

フレンテ、支配株主等に関する事項について
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20131001/171171/?ST=ffood

日清オイリオグループ、主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20130930/171156/?ST=ffood

日清オイリオグループ、中国糧油控股有限公司との業務提携および子会社の異動
を伴う出資持分譲渡に関するお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20130930/171155/?ST=ffood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見はこちら。
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_pass4/index.html

◆日経バイオテク 機能性食品メールの申し込み、変更、配信停止はこちら。
http://passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/food-sc/index.html

◆このメール配信サービスは無料です。
◆弊社からのお知らせを不定期に配信する場合があります。
また、弊社の都合により配信を休止することがあります。
◆広告掲載をご希望の方は btj-ad@nikkeibp.co.jp へ問い合わせください。
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c)2013 Nikkei Business Publications Inc.          
All rights reserved.                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経バイオテク/機能性食品メールの次回発行予定日は、2013年10月11日(金)です。